スペシャリストSPECIALIST

感染管理
認定看護師
横井 博子

感染管理認定看護師について

感染管理は、医療関連感染の予防と職員を感染から守ることが役割です。そのために必要なシステム作りや、実践・指導・相談が仕事内容となります。実践では、医療関連感染のデータ収集などを行い、問題を解決していきます。指導では、標準予防策などの実施に関する指導、勉強会などを行います。相談では、感染管理に関する内容を多職種・事務や委託業者、連携している他施設の相談も受けています。

看護師のやりがいと当院の魅力

仲間と一緒に患者様にとって、最善のケアや治療をする事により、患者様が少しでも体調が良くなり、元気になった時は凄くやりがいを感じています。又掖済会病院では、学歴や卒業校に関わらずやりたいことが出来る点は、当院の一番良い所だと思います。

糖尿病看護
認定看護師
立松 映子

糖尿病看護認定看護師を目指したキッカケ

当院では糖尿病の患者様が様々な診療科にいます。私は多くの糖尿病の患者様と接する中でどうして治療を守れないのか疑問を抱いていました。それと同時に私が看護師としてお手伝いできる事は本当にないのかと思いさらなるスキルや知識を向上するために、認定看護師を目指しました。

看護師のやりがいについて

通院患者様や入院患者様の療養生活をするにあたって、不安な事や困り事を患者様と一緒に考え解決していきます。糖尿病は療養行動が生活の中にあるので、フットケアや足ケアの方法、壊疽の予防などを患者様と寄り添いながら一緒に考えて、患者様の症状が少しでも改善でき良い方向へ向かった時、とてもやりがいを感じます。

救急看護
認定看護師
市川 敦子

救急看護認定看護師を目指したキッカケ

看護師5・6年目頃に、看護師として成長の伸び悩みを感じていましたが、私は以前から掖済会病院で救急看護をする事は好きだという実感はありました。それと同時にもっと皆で良い看護がしたいという思いもあり、漠然ながら認定看護師の憧れを持っていました。そんな状況の中で、認定看護師である上司やお世話になった医師から背中を押してもらい、憧れが目標となり目指すことになりました。

看護師のやりがいについて

苦痛や不快な症状を抱えている患者様に、最善のケアや治療などを考え実践していき患者様やその家族が少しでも良い方向へと向かわれた時は一番のやりがいを感じます。又間接的に、急変時対応の勉強会などを通して、現場スタッフが尽力し、患者様が改善されている姿を見ると、嬉しく感じます。

皮膚・排泄ケア
認定看護師
河合 あゆ子

皮膚・排泄ケア認定看護師について

週2回のストーマ外来や褥瘡委員会、排泄ケアリーダー会議(排泄ケア活動)を行っています。その他にも、ストーマラブルや皮膚のトラブル、術後の創感染などの処置方法の相談やストーマや褥瘡の勉強会を行っています。ここ一年では、退院後のストーマ外来での継続的なフォローを行うために、退院前面談に尽力しています。患者様が安心してストーマ生活が送れるようにする事も私の仕事です。

看護師のやりがいと当院の魅力

患者様を治療するだけでなく、患者様に寄り添い相談を受けたりする事により、患者様や家族の方に「安心してストーマ生活が送れる」と喜んでいただけた時の姿を見ると大変やりがいを感じます。掖済会病院はスタッフ同士アットホームで気軽にお話が出来る病院です。