新人看護師の声VOICE

看護師を目指したきっかけややりがい、名古屋掖済会病院を選んだ理由など、
新人看護師のリアルな声をご紹介いたします。

看護師を目指したきっかけは?

幼少期に祖父が入院していた病院で看護師さんが私にも祖父にも優しく接してくれて、仕事をする姿も格好よく憧れたため看護師を目指しました!!

幼い頃に小児喘息を患い入院した際に、咳がひどく眠れない夜はずっと背中をさすってくださったり、寂しくて泣いていると励ましてくださったりと、看護師の方々にとてもよくしていただいたことがきっかけで看護師になりたいと思いました。

初めは人の役に立つ仕事に就きたいと考えていました。その頃、医療ドラマをみて看護師は格好いい仕事だなーと思ったからです。また、父の病気をきっかけに何とかしてあげたい、助けたいと感じ、患者さま家族に寄り添えるような看護師になろうと決めました。

名古屋掖済会病院を選んだ理由は?

実習で来たときに雰囲気がよく、指導者さんの指導で深い学びができたためこの病院でもっと学びながら働きたいと思いました。

えきさい看護専門学校に入学し、何度も掖済会病院で実習をさせていただき、学校の卒業された先輩方がかっこよく仕事をされる姿や皆さんの楽しそうに働かれている様子を日頃から拝見し自分も掖済会病院で仕事がしたいと感じていました。

愛知県の中でも活躍している救命救急センターだということ。学生の時に実習をさせていただき、そのときの指導者さんの患者さまとの関わりで細かいところまで気遣い、患者さまと家族のように親身に接している所を見て、この病院で指導して頂きながら、働いていきたいと感じたので選びました。

名古屋掖済会病院での働きがいは?

患者さまや患者さまの家族に、ありがとうと笑顔で言われると頑張れます。これが、一番です!

仕事帰りの際に、電柱に頭からぶつかり転倒している方を見かけ、お声かけをしました。その際に頭部を打撲していたため、脳疾患を患っている可能性を考え救急車要請を行い、状態などを緊張しながらも救急隊の人に伝えることができた時に、職場で常に行っている急変対応等がいかされたのではないかと思いました。それが名古屋掖済会病院での働きがいです!!

患者さまが元気になって笑顔で嬉しそうに退院されるときは私も看護師としてこの方と関われて良かったと感じた時が一番やりがいを感じます。

名古屋掖済会病院の良いところは?

人間関係がとても良いです。医師や先輩も優しく、時には厳しく指導をしていただいて良い環境です。病棟はきれいで気持ち良く仕事ができると思います。また、勤務希望も極力希望に添えるよう調整していただけるのでとてもありがたいです。

プリセプターや先輩方はとても優しく、熱心に指導してくださり、体調やメンタルのことを気にかけ声掛けをしてくださったり、休憩の時などはたわいもない話をしたり楽しく仕事ができています。
また経験のしたことのない看護技術なども積極的に見学や指導・実施させてもらえるので、とても実りのある職場だと思います。

職場全体の雰囲気が明るいところ、新病棟になったばかりで設備が整っていることです。仕事や勉強について悩むこともたくさんあるけどプリセプターのお姉さんがよく話をきいてくれて一緒に考えてくれる