病院見学で研修医がメインで診療を行っている姿を拝見し、有意義な研修が行えると感じました。様々な大学の研修医が集まり刺激的な場であることも決め手です。

大学時代の先輩の紹介で見学に訪れた際、教育熱心な先生方の様子に惹かれました。研修医同士だけでなく病院全体での雰囲気の良さを感じたこともきっかけです。

救急科の先生が多く在籍しており、指導体制が整っていることから当院を選びました。病院で研修の様子を見学した際、当院での研修で必ず力が付くと感じました。

整形外科を志望しており、初期研修では救急に強い病院を希望していました。当院は手術件数も多く、どこよりも技能を身につけることができると思ったからです。

自分が思っていたよりも厳しいとは感じていません。自分で勉強を行える時間も十分にあります。同期や先生方と飲みに行くこともあり、とても充実していますよ。

厳しい指導を受けることもありますが、最後に必ずフォローしていただけるので頑張ることができます。フランクに話せる先生も多く、気軽に相談できる環境です。

当院は一次救急から三次救急まで受けているため、研修でもたくさんの患者さんと接します。特に当直は大変ですが、その分得るものも大きくやりがいを感じます。

当直は大変ですが、先生方のバックアップもあるため働きやすい環境です。多くの患者さんを診察する中で自然と技能が身につき、自分の成長を感じられる場です。

若い先生が多く、話しやすい環境です。当直や飲み会で接する機会も多く、困ったことやわからないことがあった時もすぐに助けてくださる先生ばかりですね。

すれ違うときに挨拶をしてくれる方も多く、とても良い雰囲気の病院だと思います。たまにちょっと怖い人もいますが、他の病院よりはきっと少ないと思いますよ。

雰囲気はとても良いです。気さくな先生も多く、よく食事に連れて行っていただくことも。フランクに会話できるので、プライベートな相談をすることもあります。

指導医の先生方はとても優しく熱心な方が多いですね。看護師さんも優しい方ばかりで、時にはベテランの看護師さんに手技を教えていただくこともありますよ。

当直後なので身体は辛いときもありますが、当直明けは完全に休みなので気持ち的には辛くないですね。名古屋掖済会病院ならではの特長ではないでしょうか。

当直明けは眠たくて辛いですが、当院では当直明けでもアクティブに活動している人も多いです。仕事に遊びに全力な人たちばかりで自分も元気をもらえますね。

当直明けはカルテを記載したらお休みです。居残りをしていると指導医の先生に「早く帰りなさい」と促されるほど。メリハリのある働き方ができる環境ですね。

当直明けの休みは嬉しいですね。お昼頃まで病院にいることもありますが、午後は家でゆっくり休んだり、元気なときは買い物や飲み会に行くときもありますよ。

病院から近いところにあり、家賃が安いです。同期みんなが同じ寮に住んでいるので、みんなでご飯に行ったり、寮で誕生日パーティを開いたりしています。

寮のみんなとはプライベートでも仲が良く、一緒に当直をすることもあるのでとても働きやすいですね。悩みを相談し合える戦友が近くにいるので嬉しいです。

主に1、2年目の研修医が住んでいるので、同期以外にも2年目の先生方とも仲良くなることができます。皆で飲みに行って皆で寮に一緒に帰るなんてこともあります。

病院から近く、一人で住むには十分な広さがあるのでとても住みやすい環境です。意外と部屋の壁が厚いこともあり、隣の声が聞こえる心配もありませんよ。

もし1年前に戻れたとしても、私たち4人は、名古屋掖済会病院の研修を選択します!!
大変なこともありますが、自分の経験値を必ず上げてくれる環境です!!